ビデオキャプチャーとは

ビデオキャプチャーはVHSやDVDプレーヤーからの映像を
パソコンに動画ファイルとして保存するためのケーブルです。

easycap

おすすめのビデオキャプチャー:EzCAP

ここで紹介しているEzCAPは
WindowsもMacも対応です。

今後機種をMacやWindowsに買え変えても使えます。

また動画の編集・変換・書き込みができるソフトが付属しますので
[VHSの映像を取り込んでDVDに書き込む」もできます。

 

使い方はシンプルです。

 

例えばVHSの映像ををパソコンに保存したいという場合・・・

 

1. ビデオデッキの出力をEzCAPにつなげて、
EzCAPをパソコンのUSBポートに接続。

__ 1 (2)
 

2. 付属のソフトを立ち上げてVHSの映像を確認したら「●キャプチャ」をクリックします。

capture tejun
 

3. キャプチャを終了するとパソコンにVHSの映像が動画ファイルとして保存されています。

capturefinishi
 

マニュアルとサポート付き

ここで紹介しているEzCAPには
詳しく操作が説明されてりうPDFマニュアルがありますし、
回数無制限のメールサポートもあります。

パソコンがちょっと苦手の方でも安心してご利用頂けます。

マニュアルは公式ホームページでもご覧頂けます。

manualread

 

 

 

【EzCAPの詳細・ご注文はこちら】

omakasekudasai33

EzCAPの最大の特徴は
ビデオキャプチャーでは珍しい、Windows OSでもMac OSXでも使える点です。

今回はMac OSXでEzCAPの使い方について説明します。

 

MacでVHSをダビングしてみよう

 

EzCAP small
 

まず付属のCD ROMでMacにソフトをインストールしてください。
EzCAPとMacをUSBケーブルで接続して、
EzCAPとビデオデッキを接続します。
(※ビデオデッキ以外にもDVDプレーヤーやゲーム機、デジカメなども接続できます)

__ 1 (2)
(※接続例:イメージはMacではありません)

 

1. 付属ソフトEzCAP VideoCaptureを起動してDigitizerを「EzCAP・・・」に切り替えます。

VideoCapture
Digitizer
するとVHSの映像が確認できます。

macpreview
 

2.メニューバーから「Record」を選択して保存先を指定するとキャプチャが始まります。

macrecord
 

3. キャプチャを終了するには映像をクリックするだけです。

macrecordened
 

これでMacにVHSの映像が保存されました。

 

上記の手順でVHSやDVDをMacに取り込むことが出来ます。
またゲーム機を繋いでMacの画面で遊んだり、
ゲームの映像を保存するためにも使われます。

 

【Win&Mac対応のEzCAPの詳細はこちら】

omakasekudasai33